とんだ大失態


先月、我が家で起こってしまった事件。

私の外出中にどういう訳か、ピンクがパブロのケージに!!

妻と子供たちがそれを発見。


昨年も似た様な事件がありましたが、当時はピンクも子供だったため特に何事も

なく沈静化。


しかし、今回はどちらもよい大人。

何事もない訳もなく。。。


今年はいつ頃ピンクとグエルを交配させようかと考えていた矢先の大失態。


その時点で妊娠色は出していないものの、予定通りグエルと交配させてしまうと、

どちらの子かわからない子が誕生してしまう・・・

ならば今回はピンクとパブロを改めて交配させて、オスの違いがどう影響するかを

見るのもよいかと。




ピンクを前にみなぎっちゃってるパブロ。

IMG_9905.jpg

無事、交尾を確認できました。

現在、交尾から2週間が経過しお腹も大きくなったピンク。

いつ産卵してもおかしくない状況。


前回の産卵から3ヶ月。

正直ピンクへの負担が気になりますが、もしかすると暖かい季節の間に交尾、産卵、

産卵後のケアまで済ませてしまった方が、我が家の飼育環境では良いのかも。

とは言え、真冬にベビーが誕生してしまうのも管理が大変。

なのでこれから産まれてくる卵たちには、低めの温度設定で来年の春まで眠っていて

もらう予定です。



↓ ↓ ↓ どなたかは存じませんが、拍手やランキングボタンありがとうございます。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。