はじめちょろちょろ中ぱっぱ・・・


カメレオンのココアが産卵してもう少しで1ヶ月。

産卵直後と比べると、大きくなっている卵と、そのままの卵があるようです。

カビなどはないものの、これはあきらかに無精卵だろうと思う1つを割ってみました。

この1つは産卵直後から2まわり程小さく、細長い形状でした。



中身は・・・白濁していて白身が茹でてやや固まったような状態。

やはり無精卵だったようです。

IMG_9111.jpg

こちらは比較的状態の良さそうな卵。

光を通しているところを見ると、中身は白濁してはいないのかな。


はじめちょろちょろ中ぱっぱ、じゅうじゅう吹いたら火を引いて、

赤子泣くとも蓋とるな、最後に藁を一握りぱっと燃え立ちゃ・・・。


これは我家の温度管理方法。

はじめの一定期間はやや低めの温度設定。

その後少しずつ温度を上げていきやがて横ばい。

中身が気になってもいじくらず、最後にまた温度を上げて孵化を促す?


この温度管理には特に根拠はなく、ただただ何となくです (´Д`)



↓ ↓ ↓ どなたかは存じませんが、拍手やランキングボタンありがとうございます。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト