自作 卵保温器


今日は、自作のカメレオン卵保温器を紹介します。



まずは温度を保つための入れ物。

段ボール箱の内側に発泡スチロールの箱。

これは熱帯魚を梱包するための二重構造の物ですが、ただの発泡スチロールの箱で

十分そう・・・

IMG_9307.jpg

こちらは箱内部を温めるヒーター。

金魚鉢などを温めるためのヒーターで、たしか5ワット程度だったと思います。

IMG_9308.jpg

そして、温度設定をするサーモスタッド。

こちらも熱帯魚の水槽用ですが、問題なく使えてます。

誤差は0.5度のタイプで、22度に設定した場合21.5度〜22.5程度をキープ

しているみたいです。

IMG_9305.jpg

実際の温度を知るための温度計。

センサーを箱の中に入れ、設定温度に保たれているかをチェックしています。

IMG_9309.jpg

砂の中の温度を計ったところ、しっかりサーモスタッドの設定温度で保たれていたので

問題なさそうです。

卵を入れるタッパーはフタをして完全密封です。

タッパーに小さな穴をあけることもあるようですが、私の場合は湿度を一定に保つために

穴はありません。

卵の酸素の消費は微量であることと、数日おきにフタをあけてカビなどをチェックしてい

るので、酸素量よりも湿度の安定を重視しています。

今回紹介した方法がよいものかどうかは私にもわかりませんので、あまり参考にはなりそう

もないですね。 ヾ(^-^;) エヘッ。



↓ ↓ ↓ どなたかは存じませんが、拍手やランキングボタンありがとうございます。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村

カメレオンカフェ・・


カメレオンカフェなるものができるらしい。

そ〜ゆ〜の待ってたんす。

たぶん私行くな、月2で。

近所なら毎日行くけど(笑)

正直、自分のカメレオンはカワイイけど毎日見てたら他の子見たくなる。

そうそう新しい子を買うわけじゃないからショップも年中行けないし。

イベントも楽しいけどどうせ入場料払うなら、コーヒー飲みながらかわい子

ちゃんをのんびり眺めたい。

カメレオン知らなかった人にも沢山見てもらえるし、もともと好きな人も憩

いの場にしてもらえたらいいんだけど。

まったく関係のない私がとやかく言うことじゃないんですけど(汗)

えへっ。


↓ ↓ ↓ ぽちっと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村

カメレオンの飼育分布


今、日本国内にはどのくらいのカメレオンが生息しているんでしょう・・・

私の勝手なイメージでは、日本を東と西に分けた時、生息数、カメレオン熱

は東に比べて西の方が高いような印象があります。

根拠のない私の思い込みですかね・・・

カメレオンをなんとな〜く飼育して1年ほど。

前のめりで飼育して3ヶ月。

最近思うのは、カメレオンの飼育ってちょっと内向き。

例えば犬好きなら、公園やドッグランで犬好き同士で交流できますが。

私は頻繁にカメレオンを外に連れ出すんですが、公園で他のカメレオン愛好家

に出くわしたら超うれしいだろうなぁ。

そんな日が来たら楽しいだろうなぁ。


IMG_8404-2.jpg

目の周辺、鼻先、口の後からのどにぽつりぽつりと発色を広げるパブロですが

その変化はまだ穏やか。


↓ ↓ ↓ ぽちっと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村

保温を考える


早いもので10月も折り返し、朝晩は涼しいどころではなくなりつつありま

すが、我家ではまだ暖房もヒーターも使用していません。

さすがに、そろそろ夜間の対策を考えてあげないとなぁ。

パブロは水槽を改造したケージなので保温の効果もありますが、グエルと

ピンクはあみあみケージなので、まずはアクリル水槽を改造して冬用ケージ

を作る必要がありそうです。

水槽で作ったケージなら保温と同時に湿度の管理も楽になりそう。

ただし日中温度が上がり過ぎないか、ムレムレにならないかがちと心配。

今月中には新居を完成させねば。


↓ ↓ ↓ ぽちっと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村


カメレオンの系統


最近、カメレオンのサイトやブログなどを拝見していて気づいたことが。

同じ種類、同じタイプのブリーディングでもブリーダーさんによってjunior

の発色の過程、色の出方や色合いに傾向があるのがよくわかる。

もちろんわかる範囲でですが。

同じ親の兄弟が同じようにはならないにしても、やっぱり親の特徴は引き継

いでいるなぁ、と関心する。

そのことがわかってくると、知らないブリーダーさんの若い個体でもその後

の姿が想像しやすくなるしメスを選ぶ時の参考にもなる。

CB の面白さはこんなところにもあったりする。

カメレオンに限らず、ブリーディングは奥が深くて面白いなぁ。

IMG_8327.jpg

私の DNA を持つ娘と、美しいアンビローブの DNA を持っていると思われる

パブロ。

だ る ま さ ん が ころんだ・・・パブロ知ってんの!?

IMG_8323.jpg

何かが臭い・・・パブロのう○ちと思いきや娘の足でした。

そんな所にも DNA を感じてしまいます o(´д`)o


↓ ↓ ↓ ぽちっと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。